平成25年度 在職者交流会を開催しました

2014-02-03

IMGP1745平成26年2月1日(土)に在職者交流会を開催しました。

 

在職者交流会とは、年に1度当センターが開催しているもので、センター登録者のうち現在働かれている方を対象に行っています。

 

 

在職者交流会では、仕事に関する事や将来の夢などを語り合い、それらの話題を共有していくことで、自分自身を見つめ直したり、今後の仕事や暮らしの励みにしたりすることで、一層の職場定着と仲間との交流を深めることを目的としています。

 

 

今回は福岡市内の医療機関から管理栄養士の方をお招きし、「見つめ直そう自分の食事」というテーマでご講話いただきました。

 

安定して働き、暮らしていくためには、毎日の食生活・食習慣から見直していくことも大切です。講師の方からは「様々な栄養のある食材をバランスよく摂ることが大切です」などとアドバイスを頂きました。

 

 

IMGP1755

交流会では和やかな雰囲気のなかで、仕事の悩みや今後の目標、休日の過ごし方など様々な話題が飛び交いました。

 

 

明確な目標や夢を持っている方も多く、それぞれ自分の想いを熱く語ってくれました。

 

 

今年度は19名の方が参加してくださいました。

来年度もより良い交流会を開催していきたいと思います。

 

 

Copyright(c) 障害者就業・生活支援センターちくぜん All Rights Reserved.
久留米|ホームページ制作|トラストシステムズ